丸山眞男セレクション

丸山眞男 著 ; 杉田敦 編

政治学と日本政治理想史の分野に立ち、戦後日本の思想をリードした丸山眞男。代表的な論考を集め、その思考の特徴と振幅を一望のもとにおさめる。いま、丸山眞男を読みなおすとは何か?その思考から受け継ぐべきものとは何か?編者による懇切な解説とともに、丸山の巨大な仕事に踏み入る最良の入口。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 国民主義の「前期的」形成
  • 超国家主義の論理と心理
  • 福沢諭吉の哲学-とくにその時事批判との関連
  • 軍国支配者の精神形態
  • 肉体文学から肉体政治まで
  • 「三たび平和について」第一章・第二章
  • 「現実」主義の陥穽-ある編輯者へ
  • 戦争責任論の盲点
  • ある感想
  • 日本の思想〔ほか〕

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 丸山眞男セレクション
著作者等 丸山 真男
杉田 敦
丸山 眞男
書名ヨミ マルヤマ マサオ セレクション
シリーズ名 平凡社ライブラリー 700
出版元 平凡社
刊行年月 2010.4
ページ数 478p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-582-76700-1
NCID BB01723569
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21772379
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想