風流と鬼 : 平安の光と闇

ベルナール・フランク 著 ; 仏蘭久淳子 他訳

風流の典型・源融と一大サロン河原院の光陰、そして追憶。その観念、姿、色、時、場所など「古代の鬼」大全。日本文化の粋と基層をもろともに視野におさめた、フランス日本研究の第一人者の遺著。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 風流-河原院の光陰(源融と河原院
  • 和漢兼才の典型-源順の事蹟
  • 『本朝文粋』中に見られる河原院の詩的描出
  • 和歌の「浮島」-現実か虚構か)
  • 古代の鬼(カミ、モノ、オニ
  • オニの概念と形態
  • 鬼の生態と化生
  • 鬼と病)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 風流と鬼 : 平安の光と闇
著作者等 Frank, Bernard
Frank, Junko
仏蘭久 淳子
前川 嘉昭
松原 秀一
松崎 碩子
石井 晴一
萩原 伊玖子
フランク ベルナール
書名ヨミ フウリュウ ト オニ : ヘイアン ノ ヒカリ ト ヤミ
書名別名 Minamoto no tôru et son jardin du Kawara no in suivi de Quatre études de Démonologie
シリーズ名 フランス・ジャポノロジー叢書
出版元 平凡社
刊行年月 1998.10
ページ数 294p
大きさ 20cm
ISBN 4582703356
NCID BA38211523
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99045404
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想