新訳ビーグル号航海記  上

チャールズ・R.ダーウィン 著 ; 荒俣宏 訳

最初で最後の大旅行。進化論という着想の原点を、わかりやすい新訳と充実した訳注で。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • サンチャゴ島-ベルデ岬諸島
  • リオ・デ・ジャネイロ
  • マルドナド
  • ネグロ川からバイア・ブランカへ
  • バイア・ブランカ
  • バイア・ブランカからブエノス・アイレスへ
  • ブエノス・アイレスからサンタ・フェへ
  • バンダ・オリエンタルとパタゴニア
  • サンタ・クルス川、パタゴニア、フォークランド諸島
  • フエゴ島
  • マゼラン海峡-南海岸の気候

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新訳ビーグル号航海記
著作者等 Darwin, Charles
荒俣 宏
Darwin Charles Robert
ダーウィン チャールズ・R.
書名ヨミ シンヤク ビーグルゴウ コウカイキ
書名別名 JOURNAL OF RESEARCHES INTO THE NATURAL HISTORY AND GEOLOGY OF THE COUNTRIES VISITED DURING THE VOYAGE OF H.M.S.BEAGLE ROUND THE WORLD
巻冊次
出版元 平凡社
刊行年月 2013.6
ページ数 507p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-582-54138-0
NCID BB12885959
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22274144
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想