電力の歴史

T.P.ヒューズ 著 ; 市場泰男 訳

電力史の決定版。大都会の街角に建てられた小さな直流ステーションから、広大な地域を覆う巨大なネットワークへの進化。科学、技術をはじめ政治、経済、地理、伝統など、自然と社会のあらゆる要素との絡み合いの中に、電力システムのダイナミックスを解き明かす。米・デクスター賞受賞作。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 序論
  • 第2章 はりねずみエジソン-発明と開発
  • 第3章 エジソンのシステムが国外へ-技術移転
  • 第4章 逆突出部と決定的問題
  • 第5章 紛争と解決
  • 第6章 技術的運動量
  • 第7章 ベルリン-技術と政治の整合
  • 第8章 シカゴ-技術の優位
  • 第9章 ロンドン-政治が首位
  • 第10章 カリフォルニアの白い石炭
  • 第11章 戦争と獲得形質
  • 第12章 計画に基づいたシステム
  • 第13章 地域システムの文化
  • 第14章 進化していくシステムのスタイル-RWE、PP&L、NESCO
  • 第15章 エピローグ

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 電力の歴史
著作者等 Hughes, Thomas Parke
市場 泰男
ヒューズ T.P.
書名ヨミ デンリョク ノ レキシ
書名別名 Networks of power
出版元 平凡社
刊行年月 1996.9
ページ数 724p
大きさ 22cm
ISBN 4582532136
NCID BN15070945
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97034293
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想