イモとヒト : 人類の生存を支えた根栽農耕

吉田集而, 堀田満, 印東道子 編

地球上でもっとも古くから始まった"根栽農耕"。種子農耕に比べ、これまであまり注目されなかった根栽農耕について、歴史や文化、あるいは生物学・農学的側面から総合的な解明を企てる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 根栽農耕とイモ型利用植物
  • 現代に生きる根栽農耕-オセアニアの農業
  • 根栽農耕を担った植物-サトイモ類
  • 乾燥大陸アフリカの根栽農耕-もう一つの根栽世界
  • 根栽農耕と種子農耕
  • 根栽農耕文化論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 イモとヒト : 人類の生存を支えた根栽農耕
著作者等 印東 道子
吉田 集而
堀田 満
書名ヨミ イモ ト ヒト : ジンルイ ノ セイゾン オ ササエタ コンサイ ノウコウ
出版元 平凡社
刊行年月 2003.8
ページ数 356p
大きさ 27cm
ISBN 458241527X
NCID BA63513375
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20492279
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想