「日本の敵」を叩きのめす!

上念司, 倉山満 著

中国、韓国、ロシア、反日メディアに本気の「説教」が冴えわたる。彼らの「弱み」を、とことん抉り出せ!読んで痛快、読後にためになる名物対談。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 説教第1回 「チャイナ・ショック」という自業自得(白川前日銀総裁が中国経済の救世主に!
  • インフレは二酸化炭素と同じ!? ほか)
  • 説教第2回 「中国とアメリカの覇権」などというバカ話(「孫子の兵法」はチャイナ内部でなら有効な戦術
  • モンゴルとシベリアをチャイナが乗っ取る? ほか)
  • 説教第3回 かくも度し難い「朝鮮半島」(北朝鮮が「拉致再調査を始めた」裏側とは
  • たとえ身代金だろうが、払って拉致被害者を取り戻せ ほか)
  • 説教第4回 これがロシア、アメリカの裏の顔。そして、どうする日本!(プーチンはウクライナの親露派を見捨てたのか
  • 戦略的価値があるのはクリミアまで ほか)
  • 説教追撃回 『朝日新聞』慰安婦誤報のトンデモ検証記事を叱る(いうに事欠いて、「ボスニア紛争」と同列視するとは
  • 「反省すると部数が出る」炎上商法のうま味に目覚める!? ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「日本の敵」を叩きのめす!
著作者等 上念 司
倉山 満
書名ヨミ ニホン ノ テキ オ タタキノメス : セッキョウ ストロガノフ
書名別名 説教ストロガノフ

Nihon no teki o tatakinomesu
出版元 PHP研究所
刊行年月 2014.9
ページ数 249p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-569-82068-2
全国書誌番号
22473444
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想