ハーバードで学び、私が実践したビジネスプラン

岩瀬大輔 著

多くの人を巻き込んでいく上で重要な要素は、「納得」と「共鳴」に整理できる。「納得」を導き出すには、事業の可能性、先方へのメリットを論理的にデータの裏づけを添えて伝えること。「共鳴」は、聞いた人自身に「あったら便利」「応援したい」と感じてもらえること。本書では、人を動かすビジネスプランを公開する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 事業機会の発見-自分に「できること」ではなく、世の中から「求められること」(「起業家精神」とは
  • 3つのシンプルな条件 ほか)
  • 2 市場分析-徹底的に顧客を知り、人物像まで浮かび上がらせる(徹底的に分析を行う
  • 顧客の素顔をリアルにあぶり出す ほか)
  • 3 自社戦略-お客のニーズを100%満たすことは目指さない(ソリューション(提案・商品戦略)から戦略を練る
  • 定量分析を超えた「理念」に基づく価格設定 ほか)
  • 4 財務戦略と組織づくり-企業ファイナンスのサイクル(すべての事業を成り立たせるもの
  • 新規事業の財務戦略 ほか)
  • 5 リーダーシップとキャリア論-"自分"というブランドを構築する(「納得」と「共鳴」が人を動かす
  • チーム全体の活性化 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ハーバードで学び、私が実践したビジネスプラン
著作者等 岩瀬 大輔
書名ヨミ ハーバード デ マナビ ワタクシ ガ ジッセン シタ ビジネス プラン
シリーズ名 PHPビジネス新書 275
出版元 PHP研究所
刊行年月 2013.5
ページ数 202p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-569-81168-0
NCID BB12634777
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22241797
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想