わたしの古事記 : 「浅野温子よみ語り」に秘めた想い

浅野温子 著

10年間、『古事記』をもとにした1人舞台「よみ語り」(脚本・阿村礼子)を続けている女優・浅野温子が今、感じる日本人の心のルーツとは。本人撮影による花の写真多数掲載。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 愛が憎しみに変わるとき-夫婦の絆
  • 第2章 姉として、統治者として-姉弟の絆
  • 第3章 神々から預かった命-母子の絆
  • 第4章 肉食系女子の初めての恋-恋人の絆
  • 第5章 同じ男を愛した姉妹-姉妹の絆

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 わたしの古事記 : 「浅野温子よみ語り」に秘めた想い
著作者等 浅野 温子
書名ヨミ ワタシ ノ コジキ : アサノ アツコ ヨミガタリ ニ ヒメタ オモイ
書名別名 Watashi no kojiki
シリーズ名 古事記
出版元 PHPエディターズ・グループ : PHP研究所
刊行年月 2013.3
ページ数 191p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-569-81091-1
NCID BB1216897X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22221394
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想