新選組組長斎藤一

菊地明 著

坂本龍馬暗殺にかかわったのか?なぜ、落城寸前の会津に最後まで残ったのか?謎につつまれた剣客の生涯がいま明かされる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 三人兄弟の末っ子として生まれる
  • 無口で眼光鋭い剣の達人
  • 撃剣師範に名を連ねた屈指の実力者
  • 生まれて間もない壬生浪士に加わる
  • 副長助勤となって京都を取り締まる
  • 大坂力士との乱闘、長州間者の刺殺
  • 池田屋事件、禁門の変で活躍する
  • 新選組組長・斎藤一の誕生
  • 間者として御陵衛士に潜入する
  • 坂本龍馬暗殺、騒乱の渦中へ
  • 暗闇での激突・天満屋事件
  • 鳥羽・伏見の戦い、男山での敗走
  • 新撰組を率い、会津へ行く
  • 新撰組隊長として戦った会津戦争
  • 母成峠で新政府軍を迎え撃つ
  • 「誠義」を貫き、会津に残る
  • 警察官として西南戦争に従軍する
  • 座して死に、会津に眠る

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 新選組組長斎藤一
著作者等 菊地 明
書名ヨミ シンセングミ クミチョウ サイトウ ハジメ
書名別名 Shinsengumi kumicho saito hajime
出版元 PHPエディターズ・グループ : PHP研究所
刊行年月 2011.9
ページ数 255p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-569-79852-3
NCID BB06985813
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21972908
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想