世界カワイイ革命

櫻井孝昌 著

二十一世紀に入って世界にもっとも広まった日本語は何か。それはまちがいなく「カワイイ」。ロリータ服で地下鉄に乗るフランス人に、なんちゃって制服に身を包んだタイ人と、世界じゅうの女の子が「原宿ファッション」をカワイイと支持しはじめた。日本に集まる羨望のまなざし。「東京は聖地」と断言する者から、「日本人の鼻はかっこいい」「黒髪がうらやましい」と語る者まで、日本がこれほどまでに愛されていることを、当の日本人だけが知らないでいる。目の前に転がっているビジネスチャンス。不況脱出のカギは「カワイイ」にあり-。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 世界共通語となった「カワイイ」(世界語化した「KAWAII」
  • パリ-原宿とアキバが融合した! ほか)
  • 第2章 「カワイイ」に生きる女の子たち(ミラノで出会った「かわいい〜」の刺青
  • エクサンプロバンスのロリータデザイナー ほか)
  • 第3章 世界の中心に原宿がある(ヨーロッパはオシャレではない
  • 「extreme」な街 ほか)
  • 第4章 二〇〇九年七月「パリ・カワイイ革命」(一年後の「ジャパン・エキスポ」で目撃した驚きの光景
  • 「ギャル」になったフランス人 ほか)
  • 第5章 不況脱出の切り札は「カワイイ」にある(日本人が逃している大きなビジネスチャンス
  • ヨーロッパ市場に「カワイイ」が与えるソフトパワー ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 世界カワイイ革命
著作者等 櫻井 孝昌
書名ヨミ セカイ カワイイ カクメイ : ナゼ カノジョタチ ワ ニホンジン ニ ナリタイ ト サケブノカ
書名別名 なぜ彼女たちは「日本人になりたい」と叫ぶのか

Sekai kawaii kakumei
シリーズ名 PHP新書 639
出版元 PHP研究所
刊行年月 2009.11
ページ数 219p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-569-77535-7
NCID BB00160449
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21684827
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想