あたらしいあたりまえ。 : 暮らしのなかの工夫と発見ノート

松浦弥太郎 著

暮らしも仕事もイキイキと。『暮しの手帖』編集長が行なっている小さなヒント。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 明日を楽しみに。-あたらしいことを、見つける(心の中のテーブル
  • 約束の本当の意味 ほか)
  • 第2章 今日もきげんよく。-小さな工夫で、日々の暮らしを楽しくする(水の色と水の味
  • 簡素な手紙 ほか)
  • 第3章 昨日にこだわらない。-いらなくなった「思い込み」は、捨てる(いらないものを探す
  • もので心を満たさない ほか)
  • 第4章 毎日をちょうどよく。-自分のペース、ルール、バランスを見つける(ブレーキの使い方
  • ゆっくり歩く ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 あたらしいあたりまえ。 : 暮らしのなかの工夫と発見ノート
著作者等 松浦 弥太郎
書名ヨミ アタラシイ アタリマエ : クラシ ノ ナカ ノ クフウ ト ハッケン ノート
書名別名 Atarashi atarimae
シリーズ名 PHP文庫 ま47-2
出版元 PHP研究所
刊行年月 2012.11
ページ数 213p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-569-67907-5
NCID BB11014529
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22174536
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想