「頭がいい」と思わせる文章術 : 仕事で結果を出す"稼ぐ書き方"

竹内謙礼 著

思わず買いたくなるコピー、読みたくなる企画書、返事をしたくなるメールがさりげなく書ける。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 「頭がいいと思わせる文章」が書ければ、どれだけ得か?
  • 第2章 文章が上手い人なんて100人に1人ぐらい
  • 第3章 頭が良くみえる文章テクニック
  • 第4章 お客様がお金を出したがる文章には必ず法則がある
  • 第5章 ブログやメールマガジンで賢そうな文章を書く方法
  • 第6章 相手が気持ちよく働いてくれる「メール文章術」
  • 第7章 社長や上司から絶対に好かれる「社内キラー文章術」
  • 第8章 作文を書かせれば、頭が良いか悪いかすぐに分かる
  • 第9章 3ヶ月で「頭がいいと思わせる文章」を書く!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「頭がいい」と思わせる文章術 : 仕事で結果を出す"稼ぐ書き方"
著作者等 竹内 謙礼
書名ヨミ アタマ ガ イイ ト オモワセル ブンショウジュツ
出版元 PHP研究所
刊行年月 2006.9
ページ数 242p
大きさ 19cm
ISBN 4569649823
NCID BA78655180
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21088220
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想