日本を蝕む人々

渡部昇一, 屋山太郎, 八木秀次 著

「首相の靖国参拝を中止せよ」「日本はアジアの人々に謝罪すべし」「竹島は韓国に譲れ」「外国人参政権の実現を」「人権擁護法案」…中国・韓国に迎合する輩に騙されるな。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 東京裁判史観を延命させているのは誰か
  • 第2章 誤った歴史観で中国を増長させてきたのは誰か
  • 第3章 日本よりも中国の国益に"貢献"しているのは誰か
  • 第4章 無知と嘘で歴史を歪めているのは誰か
  • 第5章 「人権」を振りかざして日本を蝕むのは誰か
  • 鼎談を終えて

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本を蝕む人々
著作者等 八木 秀次
屋山 太郎
渡部 昇一
書名ヨミ ニホン オ ムシバム ヒトビト : ヘイセイ ノ コクゾク オ ナザシ デ タダス
書名別名 平成の国賊を名指しで糺す
出版元 PHP研究所
刊行年月 2005.6
ページ数 235p
大きさ 20cm
ISBN 4569641342
NCID BA72587780
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20792325
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想