脱「官僚主義」

デービット・オズボーン, ピーター・プラストリック 著 ; 小峯弘靖, 前嶋和弘 訳

本書では、財政難、不況という環境の中で、その理想とする行政府をつくりあげるための具体的な処方箋が書かれている。すなわち、行政府をどのレベルで改革し、どのような戦略を使い、そして、その戦略を進めていく上で、どのツール(道具)を使ったらいいかが提示されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 アップヒル・バトル市の苦悩
  • 第1章 政府のDNAを変える五つの戦略
  • 第2章 改革の対象に合わせた戦略をつくる
  • 第3章 戦略を効果的に活用する改革の心構え
  • 第4章 核心戦略-目的を明確にする
  • 第5章 結果戦略-信賞必罰の導入
  • 第6章 顧客戦略-顧客が主役の改革を
  • 第7章 管理戦略-権限委譲のススメ
  • 第8章 文化戦略-起業家的文化を育てる
  • 第9章 リインベンションする勇気

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 脱「官僚主義」
著作者等 Osborne, David
Osborne, David
Plastrik, Peter
前嶋 和弘
小峯 弘靖
プラストリック ピーター
オズボーン デービット
書名ヨミ ダツ カンリョウ シュギ : オウベイ ノ ギョウセイ ニ カクメイ オ オコシタ リインベンション トワ ナニカ
書名別名 Banishing bureaucracy

欧米の行政に革命を起こした「リインベンション」とは何か

Datsu kanryo shugi
出版元 PHP研究所
刊行年月 2001.10
ページ数 492p
大きさ 20cm
ISBN 4569618782
NCID BA53976220
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20206901
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想