伝わる・揺さぶる!文章を書く

山田ズーニー 著

お願い、お詫び、議事録、志望理由など、私たちは日々、文章を書いている。どんな小さなメモにも、読み手がいて、目指す結果がある。どうしたら誤解されずに思いを伝え、読み手の気持ちを動かすことができるのだろう?本書では小論文指導のエキスパートが、「意見」「望む結果」「論点」「読み手」「自分の立場」「論拠」「根本思想」の七つの視点から、よい文章を書くための戦略をアドバイスする。自分の頭で考え、他者と関わることの痛みと歓びを問いかける、心を揺さぶる表現の技術。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 考えないという傷-考える方法がわかれば、文章は生まれ変わる
  • 第1章 機能する文章を目指す-いい文章を書くとは、どういうことか?
  • 第2章 7つの要件の思考法-書くために、何をどう考えていくか?
  • 第3章 伝わる・揺さぶる!文章の書き方-実践編
  • 第4章 より効果を出す!テクニック-上級編
  • 第5章 その先の結果へ
  • エピローグ あなたと私が出会った意味

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 伝わる・揺さぶる!文章を書く
著作者等 山田 ズーニー
書名ヨミ ツタワル ユサブル ブンショウ オ カク
書名別名 Tsutawaru yusaburu bunsho o kaku
シリーズ名 PHP新書
出版元 PHP研究所
刊行年月 2001.11
ページ数 236p
大きさ 18cm
ISBN 4569617360
NCID BA54430969
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20222274
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想