歌藝の天地 : 歌謡曲の源流を辿る

三波春夫 著

「お客様は神様です」-この名台詞とともに国民歌手として親しまれ、日本の心を歌いつづけた著者。10代で浪曲師の世界に飛び込み、軍隊・シベリア抑留生活を経てデビュー、そしてトップスターの座に。本書は、この芸道一筋、紆余曲折の人生を万感を胸に振り返りながら、長年の芸能生活にもとづく体験的歌芸論を、浪花節・演歌の世界を中心に著したものである。後世に贈る記念碑的作品。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 歌の道は志の道-わが青春の足跡
  • 第2章 歌は民族の音色(われ浪花節の正体見たり
  • 体験的演歌論
  • 放浪芸について)
  • 第3章 お客様は永遠に神様です(なぜ神様なのか
  • いつまでも心にのこる思い出)
  • 第4章 体験的歌芸論(歌芸の世界、あれこれ
  • 私の芸を生んだもの)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 歌藝の天地 : 歌謡曲の源流を辿る
著作者等 三波 春夫
書名ヨミ ウタゲイ ノ テンチ : カヨウキョク ノ ゲンリュウ オ タドル
書名別名 Utagei no tenchi
シリーズ名 PHP文庫
出版元 PHP研究所
刊行年月 2001.7
ページ数 285p
大きさ 15cm
ISBN 4569575935
NCID BA82452347
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20186749
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想