おいしいお茶がのみたい : 本物の日本茶を求めて産地を歩く

波多野公介 著

最高の一服、「純地域茶」「純品種茶」をご存知ですか?「伊久美の荒茶」「和束の宇治茶」「ふじかおり」「五家荘釜炒り茶」「嬉野玉緑茶」…。香味に優れた「地域別、品種別ストレート茶」の魅力を、豊富なエピソードとともに紹介する。お茶の入手先リスト付。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 あの産地のあの品種をのみたい(お茶をいれるのは、いつも私
  • 私が選んだブレンド茶の定連
  • お茶と水の深い関係
  • 緑茶、ウーロン茶、紅茶の違い
  • 冷涼と香気のからみあい ほか)
  • 第2部 氏素姓を訪ねて-生産現場を歩く(伊久美の荒茶
  • 堀安の宇治茶
  • 霧山無心
  • 無農薬、無化学肥料茶
  • 五家荘釜炒り茶 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 おいしいお茶がのみたい : 本物の日本茶を求めて産地を歩く
著作者等 波多野 公介
書名ヨミ オイシイ オチャ ガ ノミタイ
書名別名 Oishii ocha ga nomitai
出版元 PHP研究所
刊行年月 1996.9
ページ数 252p
大きさ 20cm
ISBN 456955315X
NCID BN15125297
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97023285
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想