日本はいかに敗れたか  上 (マリアナ沖海戦終了まで)

奥宮正武 著

マリアナ沖海戦に参加した元海軍航空参謀が目のあたりにした事実とは。終戦50年を前に初めて明かす真実の証言。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 追われるが如く
  • (ラバウルよさらば
  • トラックとサイパン
  • 占領地の種々相
  • 忘れ難い外地の人々
  • 大東亜戦争への疑問)
  • 第1章 来るべき艦隊決戦に備えて(八度目の飛行機隊の編制替え
  • 再びシンガポールへ
  • わが海陸軍部隊の実情
  • 「あ」号作戦計画
  • 焦燥のタウイタウイ)
  • 第2章 マリアナ沖海戦(期待外れの基地航空部隊
  • アウトレンジ戦法という幻想
  • 小沢部隊の完敗
  • 組織ある作戦能力を失った連合艦隊
  • 実質的な太平洋戦争での敗北)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本はいかに敗れたか
著作者等 奥宮 正武
書名ヨミ ニホン ワ イカニ ヤブレタカ
書名別名 マリアナ沖海戦終了まで

Nihon wa ikani yaburetaka
巻冊次 上 (マリアナ沖海戦終了まで)
出版元 PHP研究所
刊行年月 1993.12
ページ数 245p
大きさ 20cm
ISBN 4569541828
NCID BN11321089
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94019152
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想