日本の寿命 : 貿易国家と権力国家の行方

日下公人 著

世界の枠組みが大きく変動する政治・外交の時代にあって、経済至上主義国家・日本の命運は…。衰亡、繁栄のそれぞれのシナリオを描きながら、日本の歩むべき道を提示した著者会心の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 日本のどこに問題があるのか
  • 1章 それでも世界の未来は「日本次第」-地球劇場の第2幕「経済力」の場ですべきこと
  • 2章 日本の寿命を伸ばした「四捨五入」主義とは-「日本クラブ」入会資格は日本的体質の有無
  • 3章 「日本の寿命」はあと何年か-超先端化社会への脱皮を妨げる制度と恵まれた人々
  • 4章 これだけやれば日本の寿命は伸びる-ニッチ化日本を長生きさせるのはあなた自身

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 日本の寿命 : 貿易国家と権力国家の行方
著作者等 日下 公人
書名ヨミ ニホン ノ ジュミョウ
書名別名 Nihon no jumyo
出版元 PHP研究所
刊行年月 1990.7
ページ数 269p
大きさ 20cm
ISBN 4569528139
NCID BN05243989
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
90045222
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想