ドキュメントトヨタの製品開発

安達瑛二 著

ハイソカーといわれトヨタの一時代を築いた名車「マーク2」の開発物語をとおしてトヨタものづくりの原点を学ぶ。トヨタ製品開発の要であった主査制度とはどのような制度だったのか。その制度によりどのようにしてクルマが造られていたのか。ものづくりのすべての現場に贈る製品開発の極意。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 戦略と企画
  • 第2部 開発と目標達成
  • 第3部 発売と追加対策
  • 第4部 再挑戦への企画
  • 第5部 大いなる開発
  • 第6部 市場制覇

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドキュメントトヨタの製品開発
著作者等 安達 瑛二
書名ヨミ ドキュメント トヨタ ノ セイヒン カイハツ : トヨタ シュサ セイド ノ センリャク カイハツ セイハ ノ キロク
書名別名 トヨタ主査制度の戦略、開発、制覇の記録
出版元 白桃書房
刊行年月 2014.9
ページ数 270p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-561-52089-4
NCID BB16410818
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22481977
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想