M&Aを成功に導くBSC活用モデル

西山茂 著

一般に成功し難いといわれるM&Aであるが、BSCのフレームワークを活用し、戦略を中心としてターゲット企業の選択・評価・統合を行うことにより、成功に近づく。本書は、そのモデルを実証研究をもとに提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 研究の背景と方法
  • 第2章 M&Aの定義と歴史
  • 第3章 M&Aの成功要因についての先行研究
  • 第4章 日本企業のM&A実施状況の現状と課題
  • 第5章 バランスト・スコアカード(BSC)の意義とM&Aにおける活用可能性
  • 第6章 日本企業と投資ファンド運営会社のM&A事例研究-BSC戦略マネジメントシステム活用との関連で
  • 第7章 GEのM&A実施状況の事例研究-BSC戦略マネジメントシステム活用との関連で
  • 第8章 M&Aにおけるビジネス面での外部専門家の支援状況の事例研究-BSC戦略マネジメントシステム活用との関連で
  • 第9章 M&Aを成功に導くBSC活用モデル
  • 第10章 本研究の成果・限界と今後の課題

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 M&Aを成功に導くBSC活用モデル
著作者等 西山 茂
書名ヨミ M & A オ セイコウ ニ ミチビク BSC カツヨウ モデル
書名別名 Applying the BSC model in successful mergers and acquisitions
シリーズ名 Hakuto management
出版元 白桃書房
刊行年月 2007.5
ページ数 278p
大きさ 22cm
ISBN 978-4-561-26462-0
NCID BA81794491
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21252022
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想