浦からマグノリアの庭へ

小野正嗣 著

「文学の未来」を切り開く注目の作家が初めて縦横に語りつくす、待望のエッセー集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 浦からマグノリアの庭へ
  • W先生とM先生のラブレー(W先生とM先生のラブレー
  • ボルヘスを読むこと
  • クレオールな読書
  • マリー・ンディアイに会う)
  • 僕の好きな本-書評2008‐2009(『狼たちの月』
  • 『バートルビーと仲間たち』
  • 『限界集落』『地域の力』
  • 『バーデン・バーデンの夏』 ほか)
  • ふるさとについて(カズオ・イシグロのどこでもない場所
  • 受けとめあう「二人組」-大江健三郎『さようなら、私の本よ!』をめぐって
  • ふるさとについて-中上健次『鳳仙花』と坂口安吾)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 浦からマグノリアの庭へ
著作者等 小野 正嗣
書名ヨミ ウラ カラ マグノリア ノ ニワ エ
出版元 白水社
刊行年月 2010.9
ページ数 261p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-560-08086-3
NCID BB03391732
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21815396
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想