ゴヤ

ヴィクトル・I・ストイキツァ, アンナ・マリア・コデルク 著 ; 森雅彦, 松井美智子 訳

終焉と誕生が重層化しあった1800年頃を舞台に、カーニヴァルにおける象徴の価値転倒をラジカルに変容させた、巨匠の「想像力」とその「演出」を探る。新しい美術史の旗手による、学際的で鋭利なゴヤ論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 象徴形式としての世紀の転換
  • 第2章 カーニヴァルは死んだ、カーニヴァル万歳!
  • 第3章 眩暈
  • 第4章 純粋理性の診療所
  • 第5章 ゴヤの薬局
  • 第6章 言語のカーニヴァル
  • 第7章 王家の遊戯
  • 第8章 ハッ‐ハッ、ホッ‐ホッ、フッ‐フッ、ヘッ‐ヘッ!

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ゴヤ
著作者等 Coderch, Anna Maria
Stoichită, Victor Ieronim
Stoichiţă, Victor Ieronim
松井 美智子
森 雅彦
Stoichita Victor I.
コデルク アンナ・マリア
ストイキツァ ヴィクトル・I.
書名ヨミ ゴヤ : サイゴ ノ カーニヴァル
書名別名 Goya

最後のカーニヴァル

Goya
出版元 白水社
刊行年月 2003.2
ページ数 405, 8p
大きさ 22cm
ISBN 4560038910
NCID BA60660191
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20369811
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想