他人を支配できる「クセ」の心理学

神岡真司 監修 ; いとう耐 マンガ

「額に手をやる相手には押しの一手が効果的」「手を頭の後ろにやる相手には気を許すな」「三つの"手グセ"でわかるココロの偽り」「爪を噛む人はキケン?」…などなど、クセやしぐさで深層心理を透視する!

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 「しぐさ」に表れる相手の本音を見逃すな!(爪を噛む人の感情を逆なでするのはキケン
  • 潤んだ目で唇を舐めたらひたすらプッシュ!
  • 足を広げて座るオトコと座席に荷物を置くオンナの攻略法 ほか)
  • 2 「クセのある人」の操り方とは?(貧乏ゆすりを一発でやめさせる「ひと言」とは?
  • ペンをカチカチしだしたら他の仕事を振る絶好のタイミング!
  • キーボードをタンッと叩いたらねぎらいの言葉で持ち上げろ! ほか)
  • 3 つい出てしまう「口グセ」でわかる他人の心理!(「小さなウソ」をつく人を立ち直らせようと思ってはいけない
  • 「へんな話…」で切り出す人にヘタなツッコミを入れてもムダ
  • 独り言を言う人を酒に誘うとグチと本音がこぼれる ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 他人を支配できる「クセ」の心理学
著作者等 いとう 耐
神岡 真司
書名ヨミ タニン オ シハイ デキル クセ ノ シンリガク : ホントウ ワ コワイ クセ ニ カクサレタ ヒト ノ ホンネ
書名別名 本当は怖い?クセに隠された人のホンネ!
出版元 日本文芸社
刊行年月 2014.12
ページ数 191p
大きさ 19cm
ISBN 978-4-537-26100-4
全国書誌番号
22512065
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想