いろいろな量

銀林浩, 増島高敬, 加川博道 編

いろいろな量の活用力をつけるには、実験を行い、相互の関係もおさえる。新学習指導要領の問題点、つめこみ・細切れ・各学年に渡る連携が不十分、を解消。子どもたちとの対話を通じて、興味を持たせ、考え方を育む、楽しい算数の授業。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 楽しく学ぶ水のかさ-液量
  • 実験!体験!重さのひみつ-重さ
  • 体感して学ぶ長さのひみつ-長さ
  • 面積って楽しいね!!-面積
  • 時間は「量」時刻は「位置」-時間・時刻
  • 世の中を「単位あたり量のめがね」で見てみよう!-単位あたり量

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 いろいろな量
著作者等 加川 博道
増島 高敬
銀林 浩
書名ヨミ イロイロナ リョウ
書名別名 Iroirona ryo
シリーズ名 子どもを賢くする-よくわかる算数の授業
出版元 日本評論社
刊行年月 2011.2
ページ数 152p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-535-60407-0
NCID BB04905245
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21901098
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想