現代の貧困ワーキングプア : 雇用と福祉の連携策

五石敬路 著

中高年男性が陥りやすい長期失業、「失業率」では見えない無業の滞留化と生活困窮、30〜50歳代が多いネットカフェ生活者、膨れあがる特養待機者と無届け施設の実態、社会のニーズ増とは無関係に進むハローワークの職員削減や福祉事務所の人員不足、豊富なフィールドワークに基づいて、雇用と福祉の現状・課題を徹底分析。さらにヨーロッパ・韓国など諸外国との比較を交えながら、3つの提言を示す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 現代の貧困に対応できない日本の社会保障・福祉
  • 経済成長と生活保障の関係
  • 失業、貧困、ワーキングプアの動態
  • 生活保護における自立支援-アンケート調査結果から見た福祉事務所の現状
  • 生活保護における給付とケースワークのあり方
  • 生活保護・福祉事務所改革論と地域福祉
  • 就労支援とハローワーク
  • 自治体による無料職業紹介事業の役割と課題
  • ネットカフェ生活者調査と住宅政策のあり方
  • 特別養護老人ホームと生活保護施設における共通の矛盾
  • 海外における雇用と福祉の連携
  • 提言-ワーキングプアに対する政策を中心として

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代の貧困ワーキングプア : 雇用と福祉の連携策
著作者等 五石 敬路
書名ヨミ ゲンダイ ノ ヒンコン ワーキング プア : コヨウ ト フクシ ノ レンケイサク
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2011.5
ページ数 479p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-532-49116-1
NCID BB05774277
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21938797
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想