敗者のゲーム

チャールズ・エリス 著 ; 鹿毛雄二 訳

投資で成功するというのは、難しい証券分析などの専門知識や経験を身につけることではなく、ましてや短期的に市場を出し抜こうとすることでもない。市場平均利回りを上回る(=市場に勝つ)ことがきわめて難しくなった今、最も簡単かつ結果の出る方法は、インデックス・ファンドを活用することである。全米累計100万部を超えるロングセラーの最新版。プロ・アマ問わず幅広い投資家に向けたメッセージとして、時代を超えて読み継がれる運用哲学のバイブル。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 資産運用でまず押さえるべきこと(運用は「敗者のゲーム」になった
  • 運用機関の本当の役割
  • それでも市場に勝ちたいなら ほか)
  • 第2部 運用を少し理論的に見てみよう(「時間」が教える投資の魅力
  • 収益率の特徴と中身
  • リスクが収益を生み出す ほか)
  • 第3部 個人投資家への助言(個人投資家にとっての課題
  • 投資信託、どう選ぶ
  • 手数料は高い! ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 敗者のゲーム
著作者等 Ellis, Charles D
Ellis, Charles D.
鹿毛 雄二
エリス チャールズ
書名ヨミ ハイシャ ノ ゲーム : タイムレス ストラテジーズ フォー サクセスフル インヴェスティング
書名別名 WINNING THE LOSER'S GAME

Timeless Strategies for Successful Investing

Haisha no gemu
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2015.1
ページ数 261p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-532-35628-6
NCID BB18025341
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22531577
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想