昨日までの世界  上

ジャレド・ダイアモンド 著 ; 倉骨彰 訳

600万年におよぶ人類史において、国家が成立し、文字が出現したのは5400年前、狩猟採集社会が農耕社会に移行したのも1万1000年前にすぎない。では、それ以前の「昨日までの世界」で人類は何をしてきたのか?大ベストセラー『銃・病原菌・鉄』著者が、身近なテーマから人類史の壮大な謎を解き明かす、全米大ベストセラー。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 空港にて
  • 第1部 空間を分割し、舞台を設定する(友人、敵、見知らぬ他人、そして商人)
  • 第2部 平和と戦争(子どもの死に対する賠償
  • 小さな戦争についての短い話
  • 多くの戦争についての長い話)
  • 第3部 子どもと高齢者(子育て
  • 高齢者への対応-敬うか、遺棄するか、殺すか?)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 昨日までの世界
著作者等 Diamond, Jared M
倉骨 彰
Diamond Jared
ダイアモンド ジャレド
書名ヨミ キノウ マデ ノ セカイ : ブンメイ ノ ゲンリュウ ト ジンルイ ノ ミライ
書名別名 The World Until Yesterday

文明の源流と人類の未来

Kino made no sekai
シリーズ名 日経ビジネス人文庫 た21-1
巻冊次
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2017.8
ページ数 510p 図版32p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-532-19828-2
NCID BB24183289
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22930384
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想