キャピタル

チャールズ・エリス 著 ; 鹿毛雄二 訳

長期投資で快進撃を続ける運用会社、キャピタル・グループ。全米屈指の投信会社であるにもかかわらず、極度にマスコミを避け、宣伝をしないことから、その実態はあまり知られていない。本書では、卓越した投資戦略、複数ファンドマネジャー制、長期評価を軸とする人事・報酬体系など、他社とは一線を画した手法で成功した経営の秘密に迫る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 草創期の試練(創立者ジョナサン・ラブラスの思想
  • 小さな運用会社の仲間たち
  • スター・プレーヤーはいらない!
  • チームリーダーの発掘
  • 投信を誰に、どう売るのか?)
  • 第2部 戦線を広げる(司令塔としての持株会社
  • 真の投資家向けサービスとは?
  • 果敢な買収戦略
  • 年金運用への挑戦
  • 国際分散投資の苦難と栄光
  • エマージング投資でナンバーワン!)
  • 第3部 最高峰を目指す(チームプレーのできるプロフェッショナル
  • 組織図のない組織運営
  • ハイレベルの報酬・処遇体系
  • 卓越した運用能力)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キャピタル
著作者等 Ellis, Charles D
Ellis, Charles D.
鹿毛 雄二
エリス チャールズ
書名ヨミ キャピタル : キョウイ ノ シサン ウンヨウ ガイシャ
書名別名 CAPITAL

驚異の資産運用会社

Kyapitaru
シリーズ名 日経ビジネス人文庫 え1-2
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2015.8
ページ数 350p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-532-19773-5
NCID BB1941907X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22605917
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想