キャッシュフリー経済

淵田康之 著

コスト削減、生産性向上、地下経済縮小など様々なメリットを生み出す脱現金化。実現のための具体的戦略、脱現金化の先端事例、金融政策への影響などを詳細解説。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 キャッシュフリー経済がやってくる
  • 第1章 脱現金化を可能にするFinTech
  • 第2章 ブロックチェーンと現金のデジタル化
  • 第3章 キャッシュフリー時代の金融政策
  • 第4章 日本はFinTech振興を脱現金化に向けるべき
  • 第5章 電子決済分野の公共政策比較
  • 第6章 銀行の再定義とオープン化
  • 第7章 キャッシュフリー経済実現の条件

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 キャッシュフリー経済
著作者等 淵田 康之
書名ヨミ キャッシュ フリー ケイザイ : ニホン カッセイカ ノ フィンテック センリャク
書名別名 CASH FREE ECONOMY

CASH FREE ECONOMY : 日本活性化のFinTech戦略
出版元 日本経済新聞出版社
刊行年月 2017.6
ページ数 290p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-532-13473-0
NCID BB24044464
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22924667
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想