市場重視の教育改革

八代尚宏 編

官僚統制から消費者主権の回復へ。教育をめぐる規制の改革、就職と人材形成、受験体制と経済発展、教育市場の国際比較、女性の高学歴化など多様な観点から、経済社会の変化に対応できない「教育の失敗」を解明。経済学の視点から改革の道筋を論じた新鮮な問題提起。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 なぜ教育の経済学が必要か
  • 1章 教育サービスにおける消費者主権の回復
  • 2章 消費としての教育
  • 3章 学歴主義社会と市場志向の教育改革
  • 4章 就職と大学教育
  • 5章 大学への政府関与のあり方
  • 6章 高等教育市場の変遷:米国における例をもとに
  • 7章 教育費負担の構造:諸外国の動向とわが国の今後
  • 8章 女性の高学歴化と就業・出産行動

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 市場重視の教育改革
著作者等 八代 尚宏
大田 弘子
太田 清
小塩 隆士
池本 美香
清家 篤
金子 元久
黒澤 昌子
書名ヨミ シジョウ ジュウシ ノ キョウイク カイカク
書名別名 Shijo jushi no kyoiku kaikaku
出版元 日本経済新聞社
刊行年月 1999.2
ページ数 223p
大きさ 22cm
ISBN 4532131642
NCID BA40293495
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
99073657
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想