強度検討のミスをなくすCAEのための材料力学

遠田治正 著

[目次]

  • 第1章 強度検討のフロントローディング-設計と影響因子の把握の重要性(設計の3段階とそこに込められた意味
  • CAD・CAEの功罪 ほか)
  • 第2章 材料力学の基礎(材料力学とは?
  • 初級材料力学での仮定-線形 ほか)
  • 第3章 応力集中部の応力の把握(主応力と相当応力
  • 力の流線 ほか)
  • 第4章 強度評価と安全率(材料の破壊形態-破壊の分類
  • 強度評価の考え方と安全率 ほか)
  • 第5章 応力解析のためのCAE理論(FEMの内部処理
  • 要素と変位関数 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 強度検討のミスをなくすCAEのための材料力学
著作者等 遠田 治正
書名ヨミ キョウド ケントウ ノ ミス オ ナクス シーエーイー ノ タメ ノ ザイリョウ リキガク
書名別名 Kyodo kento no misu o nakusu shiei no tame no zairyo rikigaku
出版元 日刊工業新聞社
刊行年月 2015.3
ページ数 237p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-526-07374-8
NCID BB18609295
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22561900
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想