会計過程論

三代澤経人 著

[目次]

  • 序章 研究の課題と構成
  • 第1章 会計の行為性とその手段的規定をめぐる諸問題
  • 第2章 決算と財務会計-会計過程の析出
  • 第3章 企業の「利益」(利害)と会計の基本性格
  • 第4章 財務会計と管理会計
  • 第5章 財務会計と管理会計の関係-R.N.アンソニーの所説をめぐって
  • 第6章 管理会計の内部報告会計的規定をめぐって-松本雅男教授の所説を中心として
  • 第7章 経営管理の機能と会計
  • 第8章 会計の管理過程と会計管理概念の検討
  • 第9章 会計の本質把握の方法と報告・情報提供機能
  • 第10章 会計の本質と会計計算の機能

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 会計過程論
著作者等 三代沢 経人
書名ヨミ カイケイ カテイ ロン
出版元 中央経済社
刊行年月 2005.9
ページ数 254p
大きさ 22cm
ISBN 4502255602
NCID BA73590361
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20876647
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想