医療事故を考える : その処置と処方せん

森功, 和田努 著

医療事故をなくするためにはどうすべきか…。医療事故から身を守るためには何を心がければいいのか…。その基礎的知識と方法論を提供。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 事例から問題点を考える(患者取り違え中絶手術
  • 横浜市立大学病院、患者取り違え手術事故 ほか)
  • 第2章 医療事故とはなんなのか
  • 第3章 医学医療の裏表(昭和四〇年卒の医師の小史
  • 日本の医療事故とその対策の黎明期到来 ほか)
  • 第4章 対談=「医療事故」(事故を隠す医療界の体質
  • 人は誰でも間違える ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 医療事故を考える : その処置と処方せん
著作者等 和田 努
森 功
書名ヨミ イリョウ ジコ オ カンガエル : ソノ ショチ ト ショホウセン
書名別名 Iryo jiko o kangaeru
出版元 同友館
刊行年月 2002.4
ページ数 190p
大きさ 19cm
ISBN 4496033178
NCID BA5692887X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20272347
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想