お金より名誉のモチベーション論 : 〈承認欲求〉を刺激して人を動かす

太田肇 著

職場で尊敬され認めてもらうことを何よりも熱望していながら、口には出しにくい日本人の心理を赤裸々に解明。そうした「隠れた承認欲求」をたくみに顕在化して、巨大なパワーを引き出す、新たなインセンティブ手法を満載した待望の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 手当がつかないと、かえって残業するのはなぜか?
  • 第2章 先輩が後輩に仕事を教えなくなったほんとうの理由は?
  • 第3章 刑事ドラマの主人公はなぜヒラばかりなのか?
  • 第4章 「褒めれば育つ」はほんとう?
  • 第5章 喫煙ルームだと話がまとまるのはなぜか?
  • 第6章 隠れた承認欲求で動機づける方法

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 お金より名誉のモチベーション論 : 〈承認欲求〉を刺激して人を動かす
著作者等 太田 肇
書名ヨミ オカネ ヨリ メイヨ ノ モチベーションロン : ショウニン ヨッキュウ オ シゲキシテ ヒト オ ウゴカス
書名別名 Okane yori meiyo no mochibeshonron
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 2007.1
ページ数 285p
大きさ 20cm
ISBN 4492532250
NCID BA7996638X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21175729
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想