SPSSによる統計学入門

マリア・ノルシス 著 ; 山本嘉一郎 ほか訳

本書は、統計処理のプロセスとは一体どのようなものであるのか、調査とはどのように行えばよいのか、その調査結果が何を意味しているか、このような断片的な調査結果から全体について何が言えるのかといった点を強調しています。今日では、データ分析には必ずコンピュータが用いられるので、本書ではまた、学生諸君にSPSSの使用法を紹介します。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 調査計画とデータの準備
  • 第2部 データの要約
  • 第3部 仮説の検定
  • 第4部 関連性の分析

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 SPSSによる統計学入門
著作者等 Norusis, Maria J
Norušis, M. J.
山本 嘉一郎
森際 孝司
藤本 和子
Norusis Maria J.
ノルシス マリア
書名ヨミ エスピーエスエス ニ ヨル トウケイガク ニュウモン
書名別名 The SPSS guide to date analysis for release 4
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 1994.12
ページ数 270p
大きさ 26cm
ISBN 4492470573
NCID BN11806317
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95021410
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想