クルーグマンミクロ経済学

ポール・クルーグマン, ロビン・ウェルス 著 ; 大山道広, 石橋孝次, 塩澤修平, 白井義昌, 大東一郎, 玉田康成, 蓬田守弘 訳

独創的なアイデアと斬新な方法論で時代を画する研究をし、政治経済に関する評論で一般読者の間でも高い人気を誇る著者による、読みやすさを極めた「アカデミックエンターテインメント」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 経済学ってどんな学問?
  • 第2部 供給と需要
  • 第3部 個人と市場
  • 第4部 生産者
  • 第5部 消費者
  • 第6部 市場と効率性
  • 第7部 市場構造:完全競争を越えて
  • 第8部 市場の境界を広げる
  • 第9部 ミクロ経済学と公共政策
  • 第10部 市場の新しい方向

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 クルーグマンミクロ経済学
著作者等 Krugman, Paul R.
Wells, Robin
塩沢 修平
大山 道広
大東 一郎
玉田 康成
白井 義昌
石橋 孝次
蓬田 守弘
Krugman Paul
ウェルス ロビン
クルーグマン ポール
書名ヨミ クルーグマン ミクロ ケイザイガク
書名別名 Economics. (部分訳)

Microeconomics

Kuruguman mikuro keizaigaku
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 2007.10
ページ数 703p
大きさ 26cm
ISBN 978-4-492-31383-1
NCID BA83205478
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21309246
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

Yahoo!ブックマークに登録
この記事をクリップ!
Clip to Evernote
このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想