スピリチュアル紀行台湾 : 魂をゆさぶる麗しの島

光瀬憲子 著

占い、秘宝、気功、癒しの滝、神木、先住民の熱い血…。台湾のパワースポットを歩く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 癒しの旅-麗しの島、台湾のやさしさにふれる(占い師との出会い(台北)-もう一度台湾に目を向けて
  • 故宮博物院(台北)-聖なる宝を通して見えるもの ほか)
  • 第2章 祈りの旅-気を感じ、仏神に語りかける(白雁老師の気功教室(高雄)-「気」を集める人になる
  • 烏来(台北県)-地と水より ほか)
  • 第3章 悟りの旅-自然に分け入り、見えない力を感じる(七星山(台北)-台湾人の祖先「平埔族」のピラミッド
  • 北埔(新竹県)-客家人の魂が根付いた町 ほか)
  • 第4章 実りの旅-海へ山へ島へ台湾に抱かれて(カリマス民宿(花蓮)-波と星空のスピリチュアル体験
  • 太魯閣(花蓮)-気満つる岩山とパワーストーン ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スピリチュアル紀行台湾 : 魂をゆさぶる麗しの島
著作者等 光瀬 憲子
書名ヨミ スピリチュアル キコウ タイワン : タマシイ オ ユサブル ウルワシ ノ シマ
書名別名 Supirichuaru kiko taiwan
出版元 東洋経済新報社
刊行年月 2007.12
ページ数 155p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-492-04293-9
NCID BA84304362
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21347286
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想