Stataによるデータ分析入門 : 経済分析の基礎からパネル・データ分析まで

松浦寿幸 著

データの分析方法やコマンドの使い方のみならず、データ構築のコツ、またEXCELと組み合わせることでできる美しい図表の作り方についても丁寧に解説。豊富な事例とともに、オリジナルのデータやプログラムに加え、Stataに付随するサンプル・データもついているため、読むだけではなく実際に手を動かし、プログラムを動かしながら、Stataの操作技術を身に付けられるように設計されている。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第0章 Stataとは-なぜStataを使うのか?
  • 第1章 はじめの一歩-Stataを使ってみよう
  • 第2章 Stataによる統計表の作成-統計的基礎も学ぼう
  • 第3章 Stataによる回帰分析-本格的な分析に向けて
  • 第4章 Stataによるパネル・データ分析-いよいよStataの本領発揮!
  • 付録 困ったときの逆引き事典

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 Stataによるデータ分析入門 : 経済分析の基礎からパネル・データ分析まで
著作者等 松浦 寿幸
書名ヨミ Stata ニ ヨル データ ブンセキ ニュウモン : ケイザイ ブンセキ ノ キソ カラ パネル データ ブンセキ マデ
書名別名 Stata ni yoru deta bunseki nyumon
出版元 東京図書
刊行年月 2010.6
ページ数 288p
大きさ 21cm
ISBN 978-4-489-02078-0
NCID BB02272818
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21791017
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想