孤島パズル

有栖川有栖 著

紅一点会員のマリアが提供した"余りに推理研的な"夏休み-旅費稼ぎのバイトに憂き身をやつし、江神部長以下三名、宝捜しパズルに挑むべく赴いた南海の孤島。バカンスに集う男女、わけありの三年前、連絡船の再来は五日後。第一夜は平穏裏に更けるが、折しも嵐の第二夜、漠とした不安感は唐突に痛ましい現実へと形を変える。晨星落々、青空に陽光が戻っても心は晴れない…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 孤島パズル
著作者等 有栖川 有栖
書名ヨミ コトウ パズル
書名別名 Koto pazuru
シリーズ名 創元推理文庫
出版元 東京創元社
刊行年月 1996.8
ページ数 402p
大きさ 15cm
ISBN 4488414028
NCID BA47050469
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
97017466
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想