鵺の家

廣嶋玲子 著

茜は跡継ぎ鷹丸の遊び相手として、豪商天鵺家の養女となる。数々の謎めいたしきたり、異様に虫を恐れる人々、鳥女と呼ばれる少女の姿をした守り神。奇妙な日常に茜がようやく慣れてきた矢先、屋敷の背後に広がる黒羽ノ森から鷹丸の命を狙って人ならぬものが襲撃してくる。それは、かつて魔物に捧げられた天鵺家の娘、揚羽姫の怨霊だった。このままでは鷹丸が犠牲になってしまう!一族の負の連鎖を断ち切るため、茜は魔物に立ち向かう決心をするが…。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 鵺の家
著作者等 廣嶋 玲子
書名ヨミ ヌエ ノ イエ
出版元 東京創元社
刊行年月 2015.6
ページ数 266p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-488-02748-3
NCID BB19246754
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22586422
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想