現代詩人探偵

紅玉いづき 著

とある地方都市で、「将来的に、詩を書いて生きていきたい人」が参加条件のSNSコミュニティ、『現代詩人卵の会』のオフ会が開かれた。互いの詩の合評を行い、現代詩について存分に語り合った九人の参加者は、別れ際に約束を交わした。「詩を書いて生きる志をもって、それぞれが創作に励み、十年後に詩人として再会しよう」と。しかし約束の日、集まったのは五人。ほぼ半数が自殺などの不審死を遂げていた。なぜ彼らは死ななければならなかったのか。細々と創作を続けながらも、詩を書いて生きていくことに疑問を抱き始めていた僕は、彼らの死にまつわる事情を探り始めるが…。生きることと詩作の両立に悩む孤独な探偵が、創作に取り憑かれた人々の生きた軌跡を辿り、見た光景とは?気鋭の著者が描く初のミステリ長編。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 現代詩人探偵
著作者等 紅玉 いづき
書名ヨミ ゲンダイ シジン タンテイ
シリーズ名 ミステリ・フロンティア 88
出版元 東京創元社
刊行年月 2016.3
ページ数 270p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-488-01790-3
NCID BB22266294
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22704181
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想