安吾探偵控

野崎六助 著

下宿屋の主人から家出娘の捜索を頼まれた坂口安吾は、行方を捜すうち殺人事件に遭遇する。殺害されたのは酒造業を営む紅家の婿養子で、現場は雪に囲まれ、一種の密室状況を呈していた。"お家さん"と呼ばれる寝たきりの老婆と個性的な三姉妹が暮らす、十何代も続く女系一族の紅酒造で勃発した奇怪な連続殺人。犯人は一族の者か、酒蔵に集う杜氏か。凶行前に現れた片腕の男の正体は。国税庁の役人の事故死は紅家の惨劇と関係があるのか。雪降り積もる戦前の京都を舞台に、坂口安吾と鉄管小僧が挑む。著者が新境地を拓いた意欲的な長編本格推理。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 安吾探偵控
著作者等 野崎 六助
書名ヨミ アンゴ タンテイヒカエ
書名別名 Ango tanteihikae
シリーズ名 創元クライム・クラブ
出版元 東京創元社
刊行年月 2003.9
ページ数 359p
大きさ 20cm
ISBN 4488012957
NCID BA64256904
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
20480783
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想