20歳のときに知っておきたかったこと : スタンフォード大学集中講義

ティナ・シーリグ 著 ; 高遠裕子 訳

いくつになっても人生は変えられる!「決まりきった次のステップ」とは違う一歩を踏み出したとき、すばらしいことは起きる。起業家精神とイノベーションの超エキスパートがまとめた「この世界に自分の居場所をつくるために必要なこと」。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 スタンフォードの学生売ります-自分の殻を破ろう
  • 第2章 常識破りのサーカス-みんなの悩みをチャンスに変えろ
  • 第3章 ビキニを着るか、さもなくば死か-ルールは破られるためにある
  • 第4章 財布を取り出してください-機が熟すことなどない
  • 第5章 シリコンバレーの強さの秘密-早く、何度も失敗せよ
  • 第6章 絶対いやだ!工学なんて女がするもんだ-無用なキャリア・アドバイス
  • 第7章 レモネードがヘリコプターに化ける-幸運は自分で呼び込むもの
  • 第8章 矢の周りに的を描く-自己流から脱け出そう
  • 第9章 これ、試験に出ますか?-及第点ではなく最高を目指せ
  • 第10章 実験的な作品-新しい目で世界を見つめてみよう

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 20歳のときに知っておきたかったこと : スタンフォード大学集中講義
著作者等 Seelig, Tina Lynn
高遠 裕子
Seelig Tina
シーリグ ティナ
書名ヨミ 20サイ ノ トキ ニ シッテオキタカッタ コト : スタンフォード ダイガク シュウチュウ コウギ
書名別名 What I wish I knew when I was 20
出版元 阪急コミュニケーションズ
刊行年月 2010.3
ページ数 231p
大きさ 20cm
ISBN 978-4-484-10101-9
NCID BB01550970
BB23193185
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21815899
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想