データはウソをつく : 科学的な社会調査の方法

谷岡一郎 著

正しい手順や方法が用いられないと、データは妖怪のように化けてしまうことがある。本書では、世にあふれる数字や情報の中から、本物を見分けるコツを伝授する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 社会科学における「事実」認定プロセス(事実とは何か
  • 帰納と演繹
  • 社会科学における事実
  • 社会科学界の事実とは)
  • 第2章 マスコミはいかに事実をねじ曲げるのか(世論の誘導-ニュースの選択と比重
  • 意図的な省略と曲解
  • 表現と誘導
  • データの誤用と悪用
  • 相関と因果)
  • 第3章 実際にデータを分析してみよう-カフェインと心臓の健康度(トピックと仮説
  • 結果に影響を与えるかもしれない変数
  • データ・プロセス
  • 分析
  • 可能性の追求)
  • 第4章 質問票作りのむつかしさ(測定の妥当性と信頼性
  • 用語と選択肢
  • 順序とレイアウト)
  • 第5章 リサーチ・リテラシーとセレンディピティ(「痴」は世界を駆けめぐる
  • 学問に向いていない人々
  • 「学ぶ」という楽しみ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 データはウソをつく : 科学的な社会調査の方法
著作者等 谷岡 一郎
書名ヨミ データ ワ ウソ オ ツク : カガクテキナ シャカイ チョウサ ノ ホウホウ
シリーズ名 ちくまプリマー新書 59
出版元 筑摩書房
刊行年月 2007.5
ページ数 169p
大きさ 18cm
ISBN 978-4-480-68759-3
NCID BA81740619
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21249649
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想