青春と変態

会田誠 著

著者の芸術活動の最初期にありながら、会田哲学、セオリー、善悪、聖と俗の逆説、執拗なまでの観察力と巧みな描写技法など、天性の画家ならではの表現が既に完成された小説であり、確信犯の犯行声明ならぬ、美術家・会田誠の制作のプロットであり予告であった。本作品の単行本刊行に大きく関わった松蔭浩之氏の書籍化までを追った回想的解説文を付す。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 青春と変態
著作者等 会田 誠
書名ヨミ セイシュン ト ヘンタイ
書名別名 Seishun to hentai
シリーズ名 ちくま文庫 あ46-1
出版元 筑摩書房
刊行年月 2013.10
ページ数 262p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-43109-7
NCID BB13687848
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22344691
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想