絶滅危急季語辞典

夏井いつき 著

『ぎぎ・ぐぐ』ゴンズイ科の海水魚。胸鰭の棘を動かして「ぎぎ」「ぐぐ」と鳴く。『オランダ雉隠』アスパラガス。ちなみにブロッコリは『子持花椰菜』である。『われから』藻に鳴く虫といわれる、謎多き虫。『雪坊主』雪国の妖怪。『大根祝う』鏡餅の上に輪切りの大根を飾る、元日の宮中の風習。-消えゆく季語に新たな命を吹き込む読み物辞典。超絶季語続出の第二弾。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 春(石牡丹
  • 磯嘆き ほか)
  • 夏(鮎もどき
  • 鴬の付子 ほか)
  • 秋(秋渇き
  • 秋の村雨 ほか)
  • 冬(綾取
  • 負真綿 ほか)
  • 新年(大服
  • 女礼者 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 絶滅危急季語辞典
著作者等 夏井 いつき
書名ヨミ ゼツメツ キキュウ キゴ ジテン
書名別名 絶滅寸前季語辞典 続
シリーズ名 ちくま文庫 な39-2
出版元 筑摩書房
刊行年月 2011.8
ページ数 355p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42839-4
NCID BB06482222
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21984538
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想