自分の仕事をつくる

西村佳哲 著

仕事とはなにか。「いい仕事」はどこから生まれるのか。仕事を「自分の仕事」にするためにはなにが必要か。八木保を、柳宗理を、ヨーガン・レールを、パタゴニア社を、ルヴァンを、象設計集団を、さまざまな「いい仕事」の現場を訪ねた貴重な記録。働き方が多様になってきた時代、迷ったら立ち戻りたい働き方のバイブル。文庫化にあたり10年後のインタビューを2本追加。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 働き方がちがうから結果もちがう(八木保さんをサンフランシスコに訪ねる
  • 象設計集団を北海道・帯広に訪ねる ほか)
  • 2 他人事の仕事と「自分の仕事」(植田義則さんのサーフボードづくりを訪ねる
  • 甲田幹夫さんのパンづくりを訪ねる ほか)
  • 3 「ワーク・デザイン」の発見(新しいオフィス像を探そう
  • 「オフィス・ランドスケープ」 ほか)
  • 補稿 10年後のインタビュー(馬場浩史さんを益子に訪ねる
  • 甲田幹夫さんを上田に訪ねる)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 自分の仕事をつくる
著作者等 西村 佳哲
書名ヨミ ジブン ノ シゴト オ ツクル
書名別名 Jibun no shigoto o tsukuru
シリーズ名 ちくま文庫 に8-1
出版元 筑摩書房
刊行年月 2009.2
ページ数 331p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42557-7
NCID BA89076775
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21565790
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想