サブカルチャー神話解体 : 少女・音楽・マンガ・性の変容と現在

宮台真司, 石原英樹, 大塚明子 著

マンガでも音楽でも、今や誰もが知る作品などほとんどない。サブカルチャー自体が細分化し、誰が何を享受しているのか見えにくい。少女カルチャーや音楽、マンガ、AVなど各種メディアの歴史をたどり、それがどういう若者に受容されたかを分析することで、こうした不透明な状況が生じるまでを明らかにする。社会の大掛かりな変容を描き出した歴史的論考。新たに「サブカルチャー神話解体序説」を付す。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 サブカルチャー神話解体序説-少女マンガ・音楽・宗教から見た若者たち
  • 第1章 少女メディアのコミュニケーション
  • 第2章 音楽コミュニケーションの現在
  • 第3章 青少年マンガのコミュニケーション
  • 第4章 性的コミュニケーションの現在
  • 第5章 サブカルチャー神話解体論の地平

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 サブカルチャー神話解体 : 少女・音楽・マンガ・性の変容と現在
著作者等 大塚 明子
宮台 真司
石原 英樹
書名ヨミ サブカルチャー シンワ カイタイ : ショウジョ オンガク マンガ セイ ノ ヘンヨウ ト ゲンザイ
書名別名 Sabukarucha shinwa kaitai
シリーズ名 ちくま文庫
出版元 筑摩書房
刊行年月 2007.2
版表示 増補.
ページ数 553p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-42307-8
NCID BA80578209
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
21209167
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想