土方歳三日記 : 生い立ち、上京、新選組結成、そして池田屋事件  上

菊地明 編著

新選組副長、土方歳三。怜悧な思考、抜きんでたリーダーシップで組織を率い、敗軍の将として戊辰の役を転戦、函館で最期を遂げる。類稀な魅力から、小説・映画・ドラマでもその生涯が描かれてきたが、さまざまな異説に彩られ、真実は解明されてこなかった。本書では、本人の手紙、関係の旧家に伝えられた文書、隊士をはじめとする同時代人の諸記録まで、夥しい史料を渉猟、綿密な考証に基づいて時系列に再構成し、全生涯を初めて明らかにする。上巻は生い立ちから上京、新選組結成、局長・芹沢鴨の斬殺、そして池田屋事件で一躍名の上がった元治元年までを収録。時代はますます風雲急を告げてゆく。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 新選組まで(天保六年(1835)誕生
  • 同十一年(1840)母の死
  • 弘化元年(1844)姉嫁ぐ ほか)
  • 文久三年(1863)(浪士組結成
  • 京へ発つ
  • 入京、壬生村へ ほか)
  • 元治元年(1864)(反幕派潜伏の情報を得、市中探索を開始
  • 大坂町奉行所与力・内山彦次郎を殺害
  • 新選組、隊士の脱走が続く ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 土方歳三日記 : 生い立ち、上京、新選組結成、そして池田屋事件
著作者等 菊地 明
書名ヨミ ヒジカタ トシゾウ ニッキ : オイタチ ジョウキョウ シンセングミ ケッセイ ソシテ イケダヤ ジケン
書名別名 Hijikata toshizo nikki
シリーズ名 ちくま学芸文庫 キ18-1
巻冊次
出版元 筑摩書房
刊行年月 2011.10
ページ数 371p
大きさ 15cm
ISBN 978-4-480-09383-7
NCID BB0693314X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22014392
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想